アラフィフたまゆらブログ

都会生活から富士山の麓に移住し、ゆるりとした日常生活

ActyGoの望遠レンズ付きスマホレンズ4点セット【レビュー】

今は、カメラを持ち歩かなくてもスマホでキレイに写真が撮れますよね。

カメラより画質も良く撮れているってこともあったり。

そこで、スマホでもっとカメラ機能を楽しむためにActyGoのスマホレンズセットを購入してみました。

 

 


★ActyGoとは?

iPhoneやAndroidに対応しているスマホレンズで、日本の会社が開発した信頼できる商品です。

スマホにもズーム機能は備わっていますが、スマホのズーム機能は画像の一部を切り取って拡大表示している仕組みのため、どうしてもズームして撮影することで画質が劣ります。

 最近のスマホは画質が優れているのに、ズームして画質が落ちるのは勿体ない話ですよね。

そこで、スマホ用の望遠レンズであるActyGoの出番です。

HD12倍望遠レンズはHD多コーティングの光学レンズで、日本のカメラ専門会「APLUS社」が開発しています。

スマホのズーム機能と違い、光学的な拡大ですので、画質の劣化はありません。高画質のスマホの性能をそのままに、12倍望遠レンズで撮影することができるのです。

またアイカップを装着することで、スマホがなくても遠くを見ることができる単眼鏡としても使用できます。

レンズのフレームには高級アルミ合金、ガラスレンズはドイツ製の高級品を使用するなど、メーカー側の強いこだわりも品質を高めています。

 

★ActyGoレンズについて

異なる性能を持つ4種類のレンズがセットになっています。

それぞれの特徴を簡単にご紹介します。

 

・HD12倍望遠レンズ


倍率12倍の光学ズームが可能になるレンズは、HD多コーティング光学レンズを採用しています。

これひとつあれば、スマホのズーム機能の画質劣化に悩まされることもなくなります。


・0.63×広角レンズ


スマホのカメラ機能の使い方として、記念撮影や自撮りといった撮影をする人も多くいると思います。

しかし自分ひとりなら可能でも、数人で自撮りするのは手を伸ばさなければならず、ちょっとしんどい……映らない人も出てくるし。

そんな時はこの広角レンズを使います。自撮りがしやすくなるだけでなく、写せる範囲が広くなるため風景や室内を広く撮影できるようになります。


・15×マクロレンズ


接写機能をアシストしてくれる高品質レンズです。

インスタグラムなどでよく見る、花などをアップで撮影した美しい写真なども、簡単に撮影することができます。

普通のカメラ機能では表現できなかった世界観を撮影できるので、カメラがより楽しくなります。


・198°魚眼レンズ


撮影すると臨場感のあるダイナミックな写真が撮れるレンズです。カバーしている範囲が198度と、180度以上の範囲で球体のような写真に仕上がります。

インスタ映えと言われる写真に必須のレンズとなっています。

 

★ActyGoの使い心地

スマホに装着する時に傷が付かないようになっていますが、脱着は簡単でしっかりと固定されます。

一眼レフを購入することもなく、せっかく最近のスマホは画質がいいのでこのレンズを着用してどんどん本格的な写真を撮影できます。

ミニ三脚が付属しているので、カメラを楽しむための一式が揃うセットなのも嬉しいところです。

また友人へのプレゼントとしても最適で、写真が好きだけど本格的な機材をまだ揃えていない人にもオススメです。

手軽にスタートできるわりに本格的な写真が撮影できるので持っておきたいアイテムです。旅行に持っていくのも、休日のちょっとした外出にも持っていきやすいので便利ですよ。

f:id:soratoumito223:20190420150957j:image