アラフィフたまゆらブログ

都会生活から富士山の麓に移住し、ゆるりとした日常生活

今が見頃 富士芝桜まつり2019 100%楽しむための見どころガイド!

 芝桜をご存知でしょうか。名前に桜とついているので、春先に咲く桜並木を思い浮かべる人もいるかもしれませんが、芝桜はソメイヨシノのような木に花をつける植物ではなく、地面を這うようにして一面に広がって咲く多年草。4月~5月に満開となるかわいらしい花です。

 

「富士芝桜まつり」は山梨県にある富士本栖湖リゾートで開催されるイベントで、一面に芝桜が咲き誇るその様子はまるで花のじゅうたん。

ぜひ満開時に楽しみたいものですね ! イベントを最大限に楽しむための情報をお届けします。

f:id:soratoumito223:20190511095039j:image

富士芝桜の満開時期を狙おう!

まず押さえておきたい基本情報。

開催期間:2019年4月13日(土)~ 5月26日(日)

営業時間:8:00~17:00

入園料:おとな(中学生以上)600円、こども(3歳以上)250円

駐車料金:普通車 500円、バイク 300円

会場:富士本栖湖リゾート

(JAF会員の方は会員証提示により割引あり)

開催時期は長めに設定されていますが、開催中ずっと満開の状態が続いているというわけではありません。例年の情報をまとめると5月中旬ごろが一番きれいな状態のようです。最新情報は公式サイトにて掲載されているので、こまめにチェックしておくといいかもしれません。

(5月11日の開花状況:見頃が続いているそうです)

富士芝桜まつりの見どころをチェック!!

富士芝桜まつりの見どころはズバリ芝桜と富士山のコラボレーション!約2.4ヘクタールの広さに咲き誇る芝桜のじゅうたんと、堂々とそびえたつ富士山。目の前に広がるそのコントラストに感動すること間違いなしです。イベント会場に咲いている芝桜はピンクをはじめ、赤や白、ストライプなど8種類。カラフルなその様子は写真映え間違いなし!ここでしか堪能できない富士山と芝桜の美しい写真をたくさん撮ってくださいね!

 

 

また、イベント期間中は「桜カフェ FUJIYAMA SWEET」が毎日営業しています。芝桜と富士山を眺めることができる「展望カフェ」。芝桜をイメージしたオリジナルスイーツがおススメ。おいしいスイーツを食べながら眺める芝桜と富士山。贅沢な時間をゆっくりと楽しむことができます。 

同時開催イベントも見逃せない!

 実は、富士芝桜まつりの期間中に2つのイベントも開催されています。一つ目が「富士山うまいものフェスタ」。B級グルメとして定番の富士宮やきそばや富士吉田のうどんをはじめ、甲州とりもつ煮、富士桜ポークを使った豚汁、肉まん、ちまきなども。富士芝桜まつりでしか買えないお土産や、地元の農産物が買える場所もあり、おいしいものをたくさん楽しめるのも魅力です!

2つ目のイベントが「富士山大道芸フェスティバル」。日本を代表する大道芸人たちが週替わりでパフォーマンスを行います。笑いあり、驚きあり、感動あり?の大道芸人たちの凄技を目の前で楽しめるチャンス!芝桜まつりに行くのであれば、ぜひ立ち寄りたいイベントです。

  

まとめ

まさに見頃を迎えた芝桜。GWの大混雑も落ち着き、今がチャンスの時!ただ、週末は混雑が予想されるので、周辺の交通情報や臨時駐車場などの情報をこまめに確認しましょう。公式HPでは鉄道やバスなどの公共交通機関の利用を推奨していますので、可能であれば特急列車などを利用してみてくださいね!

(今回行ったのは4月23日、平日でしたが思った以上に混みあっていました。芝桜は見頃ではありませんでしたが、それでも鮮やかな芝桜を堪能できました)